本文へ移動

法人理念・運営方針

ごあいさつ

    鶴田 春男
コトコトコトとローカル電車、天浜線が走る。黄金色の稲穂が風にそよぎ、自然香る敷地の小高い丘にひょんと佇む豊仙苑。
この度、平成28年10月より長生会の理事長に就任いたしました。前理事長をはじめ諸先輩方が築きあげてきた長生会。理事長職という重責が私に務まるのかと自問自答しましたが、皆様方の御協力を得ながら全力を尽くす覚悟であります。
さて、豊仙苑と私とは、平成十一年頃からの関わりであります。当時、この旧豊岡村地域にどうしても特別養護老人ホームが必要だと、平成五年にスタートした経緯から、多くの方々の苦労があったことと思います。特に、措置制度から介護保険制度に移行された時期は大変だったと思います。介護は、「国がなんとかしてくれるだろう」から「自己責任を伴った社会全体で支える」仕組みに変わりました。国のあり方が大きく変わる時、現場は混乱し、多くの係争事件も発生しました。
介護保険制度がスタートした平成十二年四月、当時の予算は三兆六千億円、それが現在では総額十兆円を超えました。十年後は二十兆円を超すそうです。認定者数も二一八万人から五六四万人と世界一早いスピードで少子高齢化社会に突入した日本を物語るものです。
この厳しい現実から、国は様々な制度改正を通して事業者へ支払う介護報酬を引き下げてきます。更には、介護職場は労働集約型から人材不足になっており、大手事業者は情報技術(IT)を活用し、介護現場に人工知能(AI)を導入し効率化を図っています。
今後、当法人を含め、社会福祉法人を取り巻く環境は益々、厳しくなることが予想されます。役職員一同、皆様の御指導、御協力を賜り、より一層『地域の人々と共に歩む』所存でございます。最後に皆様方の御健勝と御多幸を祈念しまして就任の挨拶とさせていただきます。
 
理事長 鶴田 春男

基本理念

我々社会福祉法人長生会は、老人福祉法等に則り、人々のより良い生活を実現するために、地域の人々と共に歩むものとする。
まごころを込めたサービスの提供、高齢者の自立支援、地域社会への貢献が基本理念です。
 
1.まごころを込めたサービスの提供
長年培ってきた経験やノウハウを活かし、まごころを込めた介護サービスをご提供することで、より豊かな生活支援につなげます。
2.高齢者・障がい者の自立支援
高齢者が自らの意思に基づき、自らの能力を最大限に活かして、 自立した質の高い生活を送ることができるように支援します。

3.地域社会への貢献
高齢者の生活を支える事業者として、地域との共生を図りながら介護サービスを提供し、地域福祉に貢献します。

運営方針

ご利用者様が可能な限り、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、必要な日常生活の支援および機能訓練等を行うことにより、社会的孤立感の解消および心身の機能の維持ならびにご家族様の身体的および精神的負担の軽減を図るものとし、以下の項目を方針とします。
 
  • ご利用者様の人格を尊重し、常にご利用者様の立場に立ち、寄り添ったサービス提供に努める。
  • 明るく家庭的な雰囲気を有し、地域や家庭との結びつきを重視した運営を行う。
  • 市町、他の介護保険施設その他の保健、医療または福祉サービスを提供する者との密接な連携に努める。

役員紹介

社会福祉法人長生会 評議員・理事・監事

役職名
氏名
評議員 
江間 彦之
評議員
鈴木 正
評議員
鈴木 なつ子
評議員
鈴木 正芳
評議員
仲川 勝彦
評議員
深田 研典
評議員
村松 惠司
理事長
鶴田 春男
理事
甲賀 祥司
理事
榊原 明美
理事
田村 進治
理事
三輪 寿久
理事
秋山 雅之
監事
髙村 靖治
監事
村松 修
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0539-62-6158
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
社会福祉法人長生会
特別養護老人ホーム豊仙苑
〒438-0106
静岡県磐田市敷地83-8
TEL.0539-62-6158
FAX.0539-62-6157
1.特別養護老人ホーム他介護保険サービス事業所、障害福祉サービス事業所等を運営。
 
TOPへ戻る